どんなタブレットがあるの?

大きくはApple社の「ipad」、Googleが提供するOS「Android」が搭載されるタブレット、Microsoft社が提供するOS「Windows7」 「Windows8」が搭載されるタブレットの3種類が、日本で主に提供されています。

日本で提供されているOSの種類と特徴

iPad

OSの種類 OSの提供元 特徴
iOS Apple Inc. OS、本体、アプリケーションをApple社が一貫して管理・展開しているため、セキュリティ面の信憑性が高く、最新バージョンへの更新もスムーズに行える。

GALAXY TAB…など

OSの種類 OSの提供元 特徴
Android Google Google社が本体メーカーやアプリケーション開発者に対して開発環境を無償で公開しており、各社が自由に開発できるため拡張性があるといえる。

東芝Windowsタブレットシリーズ、Surfaceなど

OSの種類 OSの提供元 特徴
Windows 7・8 Microsoft Microsoft社のWord、Excelといったオフィスソフトとの親和性が高く、既存の社内情報との連携がしやすく、本体やアプリケーションの開発は独自に行うことができる。

Page Top